映画「サタデーナイトフィーバー」

■サタデーナイトフィーバー(1977年公開)

1970年代のアメリカ社会を背景に、「行き場のない青春のエネルギー」をディスコで踊ることで晴らす惰性の生活を送っていたジョン・トラボルタ演ずる青年トニー。

ディスコで出会った女性ステファニーの生き方に心を開かれ、新しい生活へ目覚めて大人へ脱皮していくさまを描いています。


週末ごとに行くディスコが映画の舞台です。

劇中歌に使われたディスコミュージックが世界的に人気になり、世界の若者文化に大きな影響を与えました。
主演のジョン・トラボルタの名を一躍世間に知らしめた代名詞的傑作です。


ビージーズが担当したサウンドトラック集は、驚異的な売り上げを記録。



その勢いは日本にも!「フィーバーする」という言葉が生まれたのは、実はこの映画の影響なのです。

特に、世界的なディスコ・ブームの引き金となったダンス・シーンが有名です。
子供も大人も、みんなが真似したくなるポーズですね!



そんな世界的映画となった「サタデーナイトフィーバー」のサウンドトラックがマスタリング収録されたCDも登場!


■『サタデー・ナイト・フィーバー』
大ヒット映画「サタデーナイトフィーバー」の楽曲をマスタリング収録したオムニバス・アルバム。

<収録曲>
01. Stayin' Alive - Bee Gees
02. How Deep Is Your Love - Bee Gees
03. Night Fever - Bee Gees
04. More Than A Woman - Bee Gees
05. If I Can't Have You - Yvonne Elliman
06. Fifth Of Beethoven, A - Walter Murphy
07. More Than A Woman - Tavares
08. Manhattan Skyline - David Shire
09. Calypso Breakdown - Ralph Mcdonald
10. Night On Disco Mountain - David Shire
11. Open Sesame - Kool & The Gang
12. Jive Talkin' - Bee Gees
13. You Should Be Dancing - Bee Gees
14. Boogie Shoes - Kc & The Sunshine Band
15. Salsation - David Shire
16. K-Jee - M.F.S.B.
17. Disco Inferno – Trammps

1979年グラミー賞アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞した名盤です。

「Stayin`Alive」「How Deep Is Your Love(邦題:愛は静けさの中に)」「You Should Be Dancin`」「Night Fever」などなど、聴き覚えのある方も多いのでは!?


もちろん、映画を知らなくても十分に堪能できる一枚となっています♪

<ディスコミュージックCD>の購入はこちらから。